×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

どんな時でも健康

ススメばいいだけ

 

イランとはいえ、なければ寂しいと思う今日このごろ。そのために、今の自分にとって、本当に必要なことは何なのかを考えてから、しっかりとしたケアを心がけて行うことが重要になるはず。

 

しっかりとしたケアのもとで、どのようなことを繰り返して行うのか?どんなことを考えて、どれだけのことをイメージするのか?じっくりとしたこころのもとで、どれだけの頭のなかをイメージしていくのか?しっかりとした考えを持っていると、いろんなことがわかってくるはず。

 

普段はこんなことしたい、あんなことをしたいという考えがあったとしても、何もできないと、本当に悲しいことが起こってしまう。どうしても、何もできないという頭をイメージングしていると、一歩前に勧めない。

 

このようなことを考えていると、悲しいことばかりを考えている。何をしたいのか、本当にやりたいことは何なのか?頭のなかでよぎることは・・・

 

 

何を求めて人生を歩むのか?難しいけど、本当にやりたいことだけを集中して進むこと。そこに、自分が本当にもとめているものが見えてくるはずなので、あきらめずに、ススメばいいだけ。

2016/04/22 14:03:22 |
睡眠時の無呼吸症候群は実は肥満の人に多いそうです。治療により少しずつ睡眠状態が改善する人もいるそうですが、やはり肥満とは怖いことになるために、普段からどのようなことをしたら良いのかを考えておかなくてはいけない。クリニックや病院に受診をしてから半年くらいで栄養の指導を受けると、睡眠ももちろんのことなんですが、若い女性としては痩せて綺麗になる人も多い。そんな人が、どんなことをしたら良いのか、どんなことをしたら改善に近づけるのかを考えることが次に繋がるとされる。食生活は理想的なもので、朝食は簡単ですがきちんと取り、昼食は栄養のバランスが取れたお弁当で、夕食は主菜と副菜とご飯。当たり前の食事のバランス...
2015/11/25 10:35:25 |
どうにかしてぐっすりと眠りたいのだが、イヤ確かに寝ているような眠れているようなそんな気はしているが、バッ知りと練れていないような気がしている。なんというか朝起きても、目の周りが重苦しい感じで、完全に練れていないのが、自分でわかるんですね。そのために、かなりの違和感を感じている。もっと、体に重たい感じがして、本当に必要なこととしては、せっかく横になったんで、しっかりとした睡眠を取らなくてはとは思っている。だけど、こんなことではダメ。とりあえず。睡眠時間は6時間以上はとるようにはしてるんですが、それでもダメ。自分ではこれだけの睡眠をとるようにと心がけているのに、それでも、しっかりとした作用が取れて...